稲沢市・一宮市・清須市の葬儀なら<結葬>の【かとう】セルカホールでお葬式を

セルカホール 結葬のかとう

見積り請求はこちらから 24時間365日いつでもお電話ください 通話料無料 0120-18-0551

  1. ホーム
  2. 会社概要
  3. 会社情報

会社情報

ごあいさつ

〝結んだこころ〟に寄り添う葬儀=「結葬」

かとうは、地域の皆様と共に、歩み、育てられ、創業60年を迎えました。これからも、変わりゆくニーズに答えながら、地域の皆様に寄り添い、「皆様に選ばれるオンリーワンがある」 地域店でありたいと考えます。

「良い葬儀」とは何でしょうか?全ての人の生き方や価値観がそれぞれ違うように、答えも様々であることでしょう。〝人生のエンディング〟をどう受けとめ取り扱うべきであるかというのは、同じではないはずです。しかし、そんな中にも、必ず変わる事のない確かなものが存在しています。それは、「命の重さ」であります。かけがえのない、限りある命であるからこそ、その終りを大切に扱い、大切な方を失った残された方々のおこころを、そして集まった方々の想いの絆を、丁寧に“1つに結び”、明日からまた生きていくためのセレモニー。それが「お葬式」のあるべき姿だと考えます。

それは、つまり、人々が人生の「生」をあらためて考え、「この家族の絆を大事にして生きる」、「この縁のある人達と共に生きている」、「この地で生きている」という事を心に“結い”刻む場だという事です。

故人と遺された家族の絆を“結ぶ ”故人の為に集まった地縁・人縁のあった人々のこころを“結ぶ ”地域のコミュニティの輪を“結ぶ ”

そして私どもかとうは、悲しみにいる遺族様の心に「向き合う」のではなく、そっと「寄り添う」お手伝いをしたいと考えます。

代表取締役社長 加藤 京子

会社情報

会社名 株式会社かとう
所在地 〒492-8219 愛知県稲沢市稲葉3丁目4番10号
TEL : 0587-32-0551 FAX : 0587-21-5000
代表者 代表取締役会長 加藤 芳男
代表取締役社長 加藤 京子
創業 1951年4月
設立 1984年4月
従業員数 25人
事業内容 葬儀・法要を中心とした葬祭事業、仏壇・仏具の販売

沿革

1951年4月 愛知県稲沢市で「加藤葬具店」を個人営業にて創業
1984年4月 個人事業を引き継ぎ、「株式会社かとう」を設立
1990年5月 葬儀関連商品を扱うギフト部門を「ギフトセンターかとう」として設立
1990年10月 本社近くに土地240坪・建物200坪の大型倉庫を建設
1990年10月 稲沢市稲葉本社を改装
1993年7月 海部郡甚目寺町(現あま市)にて、小型葬儀場を建設
1995年12月 JR稲沢駅前に、自宅と同じ感覚で利用できる葬儀場所を提供する ーコンセプトに、メモリアルハウスを開始
1998年10月 稲沢市祖父江町に、葬儀相談所として営業所を開設
(2000年4月、セルカホール開設に当たり廃止)
2000年5月 料金の明瞭化・お客様の不安解決のためにホームページを開設
2000年7月 多様化するニーズに柔軟に答えるため、生花部を立ち上げる
(2005年4月本社機能へ統廃合)
2005年8月 甚目寺町(現あま市)の小型ホールの収容人数に限界を感じ、同町に「セルカホール甚目寺」を建設
2010年10月 新葬儀会館「桜木の森」を建設
2011年1月
品質マネジメントシステム国際規格 ISO9001:2008を認証取得
取得日:2011年1月6日
審査機関:株式会社 ジェイ-ヴァック(J-VAC)
2011年2月 加藤芳男、代表取締役会長に就任
加藤京子、代表取締役社長に就任
2011年12月 メモリアルハウスを「セルカホール駅前-桜木の森-」としてリニューアルオープン

最短当日から、詳しい資料・お見積りをお届けします。TEL 0120-18-0551 24時間365日、無料でご相談にお応えします。 お見積り・資料請求はお気軽に。資料は即日配送いたします。 事前相談・資料請求はこちら